72 通院のお世話も一日仕事

先日久しぶりに会った友人が
「義父の通院に週2回も仕事を休まないといけなくなって、パートなのに立場がないわ」
と辛い心情を話してくれました。
その会話の中で友人がしきりに言っていたのが
「介護施設に入ってくれたら色んなことが助かるのに、入ったら入ったで毎月お金がかかるからね」
と。
今回の通院に関しては通常義妹さんが担ってくれていたようですが、その週はどちらも自分が行けないので「義姉さんにお願いします」と言い切られたそうです。
こっちも都合が悪いと言うと、それこそたらい回しみたいになるので引き受けたものの、職場はパート勤務でもシフトも既に組まれており急な用事でシフトに穴を開けることに関してとてもバツが悪かったということでした。
友人は義父さんと同居はしていませんが道路を挟んだ向かいに住んでいることから、ご飯や掃除などのお世話は友人が担っているそうです。
友人の言う【色んなこと】というのは介護に関してでした。
家が近いので事あるごとに電話がかかってきて、色んな用事を頼まれてしまうそうなのです。
家庭での家事に関する用事であれば自分さえ時間を割けば深夜早朝問わずこなせますが、通院となると一日仕事になるので働いている者にとっては辛い問題だという話でした。
その時に「介護施設に入ってくれたら…」という言葉が出たようですが、
施設に入居されたからと言って全てのことから解放されるということは無いと思うよ
と友人に伝えました。

介護施設によっては病院が経営母体のところもあり、内科系であれば連携している病院のお医者様が往診に来られるので通院の必要はなくなりますが、かかる科が違えば在宅時と同じ要領で通院は継続することになります。
そういった通院までもが入居した施設が担ってくれるのかというと、そこまではあり得ないというのが答えになります。
予め「〇月〇日に××病院を受診しますので、〇時に迎えに行き受診後の帰設予定は〇時頃になります。」という予定を申し出て、自分たちで動かなければならないということを伝えると友人は驚いていました。
通院は確かに一日仕事になり兼ねませんよね。