訪問サポート/20220518

2022年5月の活動

①S様対応
病院受診同行。ご自宅にお迎えに伺いタクシーにて病院へ向かった。ご主人が先に再診受付をしてくださっていた。本日は病院の車椅子を使用。ご自分の車椅子よりも座りやすいとおっしゃるがやはり腰に負担はかかるため待ち時間は院内の椅子に座る。3階婦人科受付で呼び出し機を受け取り待機。呼び出しされ待合室に向かった。

診察はエコー検査、触診を行う。診察室にはS様お一人入室。結果は1週間後。その際のサポートは不要とのこと。

会計後タクシーにて帰宅。本日はスムーズに受診が終わったので、何かお手伝いすることがないか伺う。ゴミ出しを依頼されご自宅を訪問。グラス類を洗い、新聞、燃えるゴミを地下一階にお出しし終了。S様は腰の痛み悪化され辛そうなご様子で、起床後かなり痛みがあったそう。特に朝方と夕方が痛むとのこと。座っているのが辛いご様子。

②H様対応
大北が伺うと門が空いていたためインターホンを押すとH様がいらっしゃった。

奥様の洋服はほぼH様が出してくださっていたので足りない物を数点お出しする。半袖5枚、羽織り2枚、靴下4枚。ズボン類はいらないと言われた。名前の記入もいいとおっしゃる。H様よりリュックに詰めるよう依頼あり。

H様は少し早めに来ていたよう。話を伺うと施設の入浴が16時まで。戸締まりをして一緒に駅に向かいお見送りをする。施設までの同行はいいと言われた。毎日奥様のお部屋を訪問しているそう。食欲もあり元気だそう。

③K様対応
駅よりご本人に架電。買い物があるか伺うと必要な物は無いと返答。友人が来ていて先程帰宅したから横になろうとしていた、とおっしゃるが顔だけ見て帰ると伝え訪問する。

訪問時電話中。ケアトークスタッフと電話されていた。沢山の方に良くして貰っているが、気を使ってしまうし、相手の方を不快にさせてしまうから…と来て欲しくない様子。

訪問時、酸素を外していた。少し咳をされている。ガス台のダンボールは変わらず。酸素の機械も電源が入っている。

天気が良いため空気の入れ替えで二階に上がったよう。雨戸を開け窓も開けていたので、まだ明るいので閉めなくていいとおっしゃるK様に危ないからと何とか了承頂き、戸締まりをさせて頂く。クローゼットや襖を開けて風通しを良くする。

買い物はいいと仰っていたが、私が退出時に明日買い物をお願い出来るかしら?と言われた。欲しい物をメモしているよう。明日対応のスタッフに引き継ぐことお伝えした。