身元引受人対応/20220614

2022年6月の活動

・U様ご子息身元引受人対応

ダウン症の息子様の身元引受人について、娘様の意向確認を行った。娘様は現在実父の介護(在宅介護)で自宅と実家を往復しているが、一昨日介護のことで頭がいっぱいになり、ペットをカラスに傷つけられてしまい死んでしまった。今後自分も年齢を重ねていく中で、家族に迷惑をかけてしまうのではないかと不安になってきた。成年後見人の申し出を考えており、知人の司法書士に相談したいと思っている。自分が保証人になるべきと思っていたが、少し考えたい、方策を検討したいと話された。

今後について、施設書類の郵送などは娘様の自宅へ送付となった。保険証は現在U様の扶養になっているため、直接施設に届くよう相談した。施設側で一度確認してもらい、回答をもらうことになった。

息子様と娘様は数十年ぶりに面会。息子様が娘様のことを認識されたかは不明だが、写真を撮るなどして面会できたことに娘様は感謝されていた。