体調不良期

エイジングプランナー佐藤コラム

64 関わりやすい窓口「地域包括支援センター」

皆さまのお住まいの地域に必ずや存在していると言える地域包括支援センターですが、このセンターが出来た背景や存在意義、担ってくれる役割については調べれば沢山の情報を得ることが出来ます。 そこで今回は実際に利用した自分がどのような感想を抱いたの...
エイジングプランナー矢作コラム

63 街選びにも変化が

60歳前後になるとリタイア後の暮らしを考え出す人は多い。 コロナ禍ではなおさらだ。 現在の住まいに住み続けるか、会社に通わなくていいのなら、もっと別の場所に居を移すか。 温暖で自然が豊かなところ、温泉のあるところ、趣味の家庭菜園や釣り...
エイジングプランナー佐藤コラム

62 介護の必要度合いを見極める目印

現在、介護認定の基準は7つの段階に分けられており、その内訳は要支援1~2、要介護1~5となっています。 そもそも介護認定とは何のために存在しているのかについてざっくり解説していこうと思います。 40歳になると介護保険の加入が義務...
エイジングプランナー佐藤コラム

61 食事も楽しみの一つに

通常食、ダイエット食、病院食、介護食・・・ 食事には目的により様々な種類がありますが、今日はその中でも介護食について触れてみたいと思います。 介護食と聞くと、お粥がメインで噛むことが出来なくてもなんとなく食べれるものという食事内...
エイジングプランナー佐藤コラム

60 介護タクシーってなに?

皆さんは【介護タクシー】という言葉を耳にしたことがありますか? 介護保険サービスの中に介護タクシーという名称は存在しませんが介護タクシーとは、要介護者や身体の不自由な人が利用する為のタクシーのことであり、訪問介護サービスの一つと位置づ...
エイジングプランナー佐藤コラム

59 ウィルスとの闘いから共存まで

今やマスクをすることが外出時の常識となり、出先や帰宅時の手洗いや手指消毒が当たり前の行動となりました。 人混みを避けることに慣れ、大勢での行動もしなくなり夜間は早い時間から営業終了するお店が増えたりと、僅か2年前には存在していた当たり...
エイジングプランナー佐藤コラム

58 機能を維持するために

皆さんにとってリハビリとはどのような存在ですか? 怪我や手術により損なわれた機能を取り戻すために行う訓練という位置づけでしょうか。 ここでは高齢者にとってのリハビリについてお伝えしていきたいと思います。 介護老人保健施設は在宅...
エイジングプランナー佐藤コラム

56 介護現場のレクリエーションの意味

今日は介護施設でのレクリエーションについてのお話。 介護現場でのレクリエーションと聞くと、職員総動員の何か大きな行事なのかと想像される方もいらっしゃるかも知れませんね。 介護施設の種類は色々とありレクリエーションの内容も様々ですが、...
エイジングプランナー矢作コラム

55 父が介護保険を利用することに

はじめまして。 コラムを担当しますエイジングプランナーの矢作(やはぎ)です。 住まいや福祉用具に詳しい福祉住環境コーディネーターという分野を基本に、その人の暮らし全般をみる福祉環境アドバイザーとして、その方の悩みや課題に向き合いつつ...
エイジングプランナー佐藤コラム

54 老人ホームの食事

今日は老人ホームの食事についてご紹介していこうと思います。 介護施設、老人ホームには色んな種類があることは毎回お伝えしている通りですが、施設によって食事事情も様々です。 自立度の高い入居者さんが多い施設では、食事の準備や後片付けなど...