storiesエイジングプランナーのコラム

14 【見学付き添い】介護は必要ないから賃貸が良い!

「介護は必要ないので、安めの物件を紹介してほしい」
というご要望のもと、ご本人と一緒にサービス付き高齢者向け住宅を見学してきました。

サ高住は介護が必要なかたも比較的多く入居している介護事業所が併設しているサ高住と、お元気なかたが比較的多いお部屋が広いサ高住、大雑把に言うとサ高住にも

今回は、お元気なかたが多いお部屋も広いサ高住がご希望。
そして、安い!がポイントでした。
でも安い!ということは、=問い合わせも多い!ということも言えるので、なかなか「今」このタイミングで空いている、というところも少なく、なんとか見つけて見学にお連れできました。

費用の面でいうと一般の賃貸物件に比べ、賃料と管理費の他に、安否確認や生活相談などのサービスが付いているため「基礎サービス費」という名目や「生活支援サービス費」という名目で1万5,000円~3万円程度かかってくるため、どうしても高くなってしまいます。

ただ、こうした安否確認など人がいることが、高齢者のかたやご家族に求められているところでもあります。
また、他にも食事の提供があるところが多いため、そこもとっても魅力的!
今は主にお弁当を食べている、というお客様でしたので、食事の面も喜ばれていました。
3食全て付いているところもあれば、昼と夜だけ、というところ、夜のみ、など各サ高住によって提供も異なりますので、チェックが必要ですね。

今回はお昼の試食はしませんでしたが、見学時にはお昼の試食もオススメです!

槌井渉

エイジングプランナー

神奈川県出身/法政大学社会学部卒業
2007年より介護施設の入居相談・紹介を始め、施設の紹介にあたっては中立公正を原則に、実際に介護施設も約1,000か所訪問し、自らの目でも確かめご案内しています。
2016年からは、かねてよりご相談も多かった身元保証や相続、自宅の相談にも本格的に取り組み、介護や住まい・医療・看取り・相続・終活など、幅広い問題に対応。10年以上の経験をもとに昨今は働きながら親の介護にあたる4,50代のサポートにも力を入れています。現在はご相談者の対応はもちろん、各種セミナー講師なども務める。

バックナンバー