storiesエイジングプランナーのコラム

32 施設のオンライン見学を実施しました

オンラインツールを使った会議など利用が進んでいるなか、介護施設でも見学をオンラインで行う動きが始まっています。

この日は都内の老人保健施設から、埼玉県にある有料老人ホームの見学です。
有料老人ホームも引き続き施設へ出入りする人の制限などが行われており、見学に施設現地まで行っても1階にある相談室で話をするだけ、というところも多くあります。
今回の施設も現地へ行っても相談室のみ、ということで、高齢者本人も見学に行くかたでしたので移動の負担も考えオンライン見学を実施しました。

ご本人は
「ここにいて施設の様子がわかるのかい? 便利になったもんだねぇ~」
っと始まる前から感心しきり。

オンライン見学実施しました
いざ始まると
「どこ見て話すんだい??」
「わたしのことも見えてるのかい??」
っと、最初は少し戸惑っているご様子も見受けられましたが、徐々に慣れてお話もスムーズに。

見学の終盤、質疑応答の際には
「このコロナもあるし入る前は消毒してくださるの??」
っという今ならではのご質問もされ約30分程の見学を終えました。

ご本人は施設のなかの様子も少しわかったし、施設長や現地のスタッフのかたの顔を見ながらお話でき安心したご様子でした。

今まで施設の見学は娘さんや息子さんなどが来て、ご本人が入院などの理由もあり来れないことも多くありましたが、こうしたオンライン見学ができると、ご入居する本人が施設の判断もできますし、どんなところに行くのかわかり安心ですよね。

槌井渉

エイジングプランナー

神奈川県出身/法政大学社会学部卒業
2007年より介護施設の入居相談・紹介を始め、施設の紹介にあたっては中立公正を原則に、実際に介護施設も約1,000か所訪問し、自らの目でも確かめご案内しています。
2016年からは、かねてよりご相談も多かった身元保証や相続、自宅の相談にも本格的に取り組み、介護や住まい・医療・看取り・相続・終活など、幅広い問題に対応。10年以上の経験をもとに昨今は働きながら親の介護にあたる4,50代のサポートにも力を入れています。現在はご相談者の対応はもちろん、各種セミナー講師なども務める。

バックナンバー